宇宙戦艦ヤマトの創作二次小説と思うことなど

»カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
»プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
こんにちは。ヤマトの古代君と雪が大好きです!

»最新記事
»最新コメント
»最新トラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリ
»訪問者数
»お礼
»RSSリンクの表示
»リンク
»検索フォーム

キーマン君達の行動は本星からの指示なんでしょうか。

2017-11-18 (Sat) 00:00
第4章の公開日へは、今のことろの実感として、なんだか割と早く来る感じがあります。
お正月が明けた1月というのは、他の月の分からない日よりも絶対に来る感じがあって、(←変ないい方 (^_^;)☆。)
待たなくていい感じがするのかもしれません。

ところで、
第4章は11話、12話、13話、14話になりますが、
「ヤマト2」では、

11話:復讐の鬼・デスラー総統
12話:ヤマト空洞惑星に死す!?
13話:猛攻!テレザート上陸作戦
14話:反撃!テレサを発見せよ

で、あります。
タイミングよく、第4章もデスラー総統が本格的に登場するところから始まるんですね。
2202には、ガトランティスには「愛」の欠如だの、純粋体・幼生体・蘇生体等のことがあるし、
キーマン君の登場や謎の行動もあったり、
更にテレサも更に不思議な存在になっていて、
コスモリバースシステムで出来た時間の歪みのことや、
加藤翼君の病気は治るのだろうかとか、

ちゃんと話が収拾され解決して行くのか、不安になって来ました。

もう半分位までお話が進んでいるなんて、
なんだか勿体無いです (ーー;)☆。

前にも書いたことがあるかも知れないのですが、
デスラー総統がヤマトと戦った後、まさかガミラス星に戻ることは出来ないでしょう?
新しい国家の建設をする為に艦隊を引き連れて放浪の旅が待っているとしか、私には思えません。
また、
キーマン君達がデスラーが白色彗星帝国内に保護されていることを知っていて、
それで何とか助け出そうとして色々動いているとは、今の所、私には考えられないです。

デスラー総統という名に恥じない行動を取って欲しいと思うのですが、2199でのデスラーに納得が行かなかったので、
今回、デスラー総統がどのようになって行くのかが、想像出来ないでいます。

「2」では、倒れた古代君と雪の姿にデスラーは「愛」というものを思い出しました。
2202で「愛」を知るのはガトランティス人であると思うのです。
2202では、このデスラー総統は愛について何を語るのでしょうか、ね?

まさか、デスラーは亡くなり、そしてキーマン君がガミラスを継ぐことになるなんてこと、ありましょうか?

キーマン君達の行動の目的は何なのでしょうね。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

状況 | comments(0) | trackback(0) |

ヤマト乗組員に何が出来るのか。

2017-11-17 (Fri) 00:00
ヤマトのみんなは、
テレサの神々しい姿を目にしたり、再びコスモウェーブを放たれ、メッセージを受け取っていました。


キーマン君はその時にも、何を感じることもなかったのですよね。
雪もやはり、メッセージは受け取らなかったようですよね?


テレサの神々しい姿については誰もが見ることが出来るようでございます。


テレサはしかし、
なぜヤマトの乗組員にだけメッセージを放つのでしょう。
イスカンダルの旅でして来た行動に痛くテレサが感動したのだと思うのですが、
どの辺りに感銘を受けたのでしょ?

①波動砲との向き合い方を知っている
②異星人とも理解し合えるという精神を持っているから
③誰かの為に旅立てる勇気があるから

う~ん。この辺りの答えだとは思えないのですが・・・。
もっとずっと深遠な思いがありそうな気がするのですが、ねぇ・・・。そうでもないのかな。この辺りなのかな・・・???

ピンポイントで選ぶというのが、凄いですね。
テレサはヤマト乗組員のことを見ていた、知っていたのだから、凄いです。

そのテレサは何を求めているのでしょう。
テレサはどんな願いもかなえてくれる力を持っているけれど、
自分で自分の力を使うことが出来なくて、だからヤマト乗組員の力を味方にして何かをして欲しいのでしょうか?

大帝がテレザートを攻略しに行っているけれど、
テレサを手中に収めればなんでも出来そうな感じで言われていうような感じがするのですが、
テレサはなされるが儘なんでしょうか?
コスモウェーブを放つことの出来る程なのに、抵抗する力というのは持っていないのでしょうか?

大帝が何かテレサを脅迫すれば、テレサはそれに従ったりするんでしょうか???
そして、
ヤマトの諸君には何が出来るんだろう。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

状況 | comments(2) | trackback(0) |

蘇生体ってどうやって作られるんでしょうか。

2017-11-16 (Thu) 00:00
民間人を乗せた3隻のガミラス艦には蘇生体がそれぞれ入り込んでいました。
ガトランティス人ではなくて、
ガミラス人、あるいは地球人だったわけですよね?

彼等は、どのようにして入り込んで来たですか、ね?
第11番惑星の戦闘でヤマトに避難させる前なのか、ヤマトの中でのことなのか、ガミラス艦に移動してのことなのか・・・。

桂木さんがレドラウズ教授の顔を「ゴリゴリカクカク」させていましたが、
あの場で、何か腑抜けのような感じで登場して来た教授だったので、蘇生体に仕掛け易くなっていたのでしょうか?
・・・ここで正体失くされたってこと?=死亡→蘇生体として復活!!ってことなので?
あれが、教授の蘇生体への第一段階だったのでしょうか?

その後、教授がアケーリアス遺跡の調査に行きたい気持ちをぶちまけている時に桂木さんが、
「行動するのは自分云々」みたいなことを言って教授をそそのかしていたけれど、
遺跡の中で完全に大帝に乗っ取られ→本人は死んでしまった→そして蘇生体として生まれ変わる・・・ということなのですかね?

蘇生体というのが今一分からないのです。

大帝あるいはガトランティスの思惑通りに操られる仕掛けをされた人が、
なにかの合図でもって、正体を失い操られてしまう人のことを蘇生体と呼ぶのでしょうか?
つまり、死んでなくてもよいということです。

だから・・・蘇生体って、ガトランティス人だけがなるものじゃないのですね。
地球人でもガミラス人でもそのようにされてしまうものなんですね。


地球で新見さん達が捕虜にしたガトランティス人を調査している時に、ガトランティス人は爆発してしまいました。
それを見て私は、兵士が捕虜になった時、あるいは身に危険を感じた時には爆発するように、
手術でもされて体に何かがセットされているのだと思っていました。

そういう兵士もいるけれど、
基本的にガトランティス人の兵士は全員一度亡くなっている人がなったりするんでしょうか?(リサイクルです。そうだったら怖い (>_<)。)
ただ、上級士官みたいな人達、
例えば、メーサー、コスモダートとか、ゴーランドとかザバイバルは、爆発とすることはないと思うのでありますが・・・。



で、
斎藤なんですが。

訪問くださってコメントを頂いた びぃ様と、
斎藤が「(俺は)生きてるのか?」と言っていた場面についてやり取りをしたことがありました。
永倉さんが第11番惑星から飛び立つ時に、斎藤が支援していましたが、
物凄く攻撃を受けていたと思うのですが、その時、
一度斎藤は亡くなった、あるいは亡くなりかけていたのかもしれなくて、
そこを、大帝が、「コイツは利用出来る」と思って何か企てたのではないか・・・と。

斎藤は蘇生体となってしまったのでしょうか?何かの時に利用されてしまう体になった、ということですか?

だとしたら、
操られ、正体を失くして、ヤマトの波動エンジンに向かって行くなんてこと、ないでしょうか、ね?
で、そこを斎藤が自分の意志で何とか踏ん張りながら耐えたり、
けれど、いつか自分が蘇生体となってしまったことを知り、苦悩するような場面も出て来たりなんかするんじゃないかと、
妄想を繰り広げてしまう私なのでありました (^_^;) ☆。

波動エンジンを操りたい感じのキーマン君は、
波動エンジンを守りたいと思ってしているのか?
それとも爆発させたいと思って行動しているのでしょうか?


ううむ。
第四章に向かって、
色々妄想出来るのであります (^_^;) ☆

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

状況 | comments(4) | trackback(0) |

漫画を読みなおしてみた (*^^)v。

2017-11-15 (Wed) 00:00
『松本零士『宇宙戦艦ヤマト』の「冒険王 オリジナル版」が、貴重な未収録画稿も加えた“復刻決定版”で刊行! 特典も!!』
というメールが復刊ドットコムより届いたのですが、
それで、
松本零士さんの「ヤマト1」の漫画はどうだったかと思って見直しておりました。


アニメの後追いなのでしょうかね?
かなりかーなりザックリと描かれていたのです。ふむふむ。

古代君と島君が迎えの反重力車に呼び出され、ヤマトに乗り込み、
ガミラス空母艦載機を主砲で撃ち落とし、大型ミサイルを躱し、そのままヤマトは発進します。

だから、
戦士の行進もなく出発。

第一艦橋には、沖田さん、古代君、島君、雪と徳川さんが出張っていて、
真田さんは、木星の浮遊大陸を波動砲で撃ったあとに、やっと登場となるのです。

相原君も太田君も出て来ていません (^_^;)。ああ、そうだったんだ。


ワープの説明は真田さんがしていると思いきや、
それはTVの映像が私の頭の中に刷り込まれていたからであって、
松本零士さんの漫画では、沖田艦長が全部を説明していたのでありました。


そういえば、コスモゼロも、ブラックタイガーも、第1巻には出て来ていません。
松本零士さんなのに・・・そうだったんだ・・・ (^_^;) ☆

う~ん。

こうして見てみると、究極的には、ヤマトの旅は、
第一艦橋での会話のやり取りで、事は足りてしまうのですね (^_^;)☆。←それをいっちゃあ、お終いよ。
ヤマト側は全て、
沖田さん、古代君、島君、雪と徳川さんと真田さんでことは片付いてますもん。


話しはシンプルですが、とてもロマンチックで神秘的に見えるのは、
やっぱり松本零士さんの絵のタッチ、それと、独特のセリフ回しにもあるんだろうな~。

私にはやはり、
漫画でもアニメでも、旧作が命なのであります (*^^)v。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

松本零士さん関係 | comments(0) | trackback(0) |

記憶があいまいになって来た中での疑問 (^_^;) 。

2017-11-14 (Tue) 00:00
記憶があいまいになって来ています (>_<)。


テレサは再びコスモウェーブを放ちました。
その際、新参者がいませんでしたか?
そして彼等もテレサのメッセージを受け取っていませんでしたか?

まずは、戦闘機隊員だったと思うけれど、みんなイスカンダルの旅を経験していた人達だったでしょうか?
そして、
空間騎兵隊員に対してだったかも「ヤマトへようこそ」と言っていたような?

これって、
テレサの姿を一緒に見ることが出来たから言っていたのか、
それとも、テレサのメッセージを空間騎兵隊員を始めとする新参者も受け取ったから、
そう言ったのでしたでしょうか?空間騎兵隊員も何かしらのメッセージを受け取ったんですか?

ああ、その場面の事、忘れつつあります (>_<)。


それって?

私が考えていたのは、
イスカンダルの旅をしたヤマト乗組員だけにテレサのメッセージが受け取れるのだとばかり思っていたのですが、
そういうことではなくて、
「ヤマトに乗っている人」は受け取ることが出来たということですかね?

ここの場面のそこのところが後になってから疑問に思えて来ました。

でもその時、雪は、
テレサの姿を見ることは出来ても、
やはりメッセージを受け取ることは出来なかったんですよね?

土方さんはどうだったんでしょうか。
誰か心の中に現われましたかね?現われたのかな?

同じくヤマトに乗っていても、
テレサの姿を目にしても、
キーマンくんはメッセージは受け取れなかった筈ですね?
桂木さんもそうなんでしょう。




テレサの祈りの姿を見ることが出来たというのと、
メッセージを受け取ることが出来たってことは、違いますよね?

ありゃりゃ・・・ (>_<)☆???

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

感想 | comments(0) | trackback(0) |