FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマトの創作二次小説と思うことなど

»カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
»プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
こんにちは。ヤマトの古代君と雪が大好きです!

»最新記事
»最新コメント
»最新トラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリ
»訪問者数
»RSSリンクの表示
»リンク
»検索フォーム

青い肌色から色々と (^_^;) ☆。

2018-04-19 (Thu) 00:00
デスラーの肌色。
キーマン君の肌色。

旧作では途中まで、デスラー総統の肌の色は青ではない、いわゆる「はだ色」だったのが、
途中から「青」になりました。
キーマン君は偽装で青い肌の色を地球人に合わせて変更して、地球に紛れ込んで色々探っておりました。
キーマン君で言えば、顔の感じも色の変化によって変わったようで、「はだ色」の顔は、薄い感じとなりました。
なんで、青い時の顔の造作ではなくなってしまうんでしょう?←単に私の目が悪いのか・・・ (^_^;) ???


頭の中で、
2202の端正で格好いい、

デスラー総統を「はだ色」にしてみる・・・
キーマン君を「はだ色」にしてみる・・・

青い肌の方が、顔が格好がいいと思うのですが、ね?
造作はそのままで、単に「はだ色」をした感じに私が慣れていないだけなのでしょうか?
暫く「はだ色」の顔で出ていれば、その顔に慣れて来るもんですかね?

でも、「青」の方が、なんだか素敵度が上がる感じがして、なりません (^^)。



ところで。全然話が変わります。
口の悪いキーマン君。

あの、キーマン君の子供時代と思われる振り向き顔したあの子供。
あの時代から口が悪かったんでしょ~か (^^)。

人も世の中も斜め目線で見るような感じの人ですが、
それは、その時以降、そのようになって行ったんですかね?振り向き顔をしたあの子供はとても素直そうだったのです。

直面している物事の本質をポンと取り出すことの出来るキーマン君は、
余程過酷な状況下の下で育って来たに違いないような気がします。素早く理解するコツを飲み込んだんだろうな、と。

子供の頃に幸せではなかったのでしょうか、ね?
それでも、恐らく、悪い意味でのひねくれはないし、躾も行き届いていそうなので、
自制心と克己心の随分強い子だなぁ、なんて思ったのでありました。
素晴らしいと思うのですが、そういう子供って、やっぱり、どこか随分無理しているようなところがあると思うのであります。
キーマン君の泣いた顔が見たいぜぃ (^_^;)☆彡。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

人物 | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント