FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマトの創作二次小説と思うことなど

»カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
»プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
こんにちは。ヤマトの古代君と雪が大好きです!

»最新記事
»最新コメント
»最新トラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリ
»訪問者数
»RSSリンクの表示
»リンク
»検索フォーム

ギムレー???。

2018-04-28 (Sat) 00:00
ギムレー?
第5章の予告に出て来た人物に、『ギムレーなのではないか?』というコメントを多くみました。
ホントだ。
最初、画面が暗くてよく分からなかったのですが、
そう言われると、確かにギムレーに似ている気がします。

で、その人がギムレーだったとしたら、あの時に亡くならなかったということです。
①彼も、ガトランティスに助けられた、
②それとも、ガミラスに助けられたのか?

彼はデスラーの味方として登場するのか、それとも、
ガトランティス側につくのでしょうか?

ギムレーが生きていたとすると、何だか他の亡くなったと思っていたガミラス人も生きているのではないかと思ってしまうではありませんか。

大体、ギムレーって「殲滅のメロディーを」って言って、星諸共その星の人を破滅させていた嫌な奴でして、
そいつが生き返るのだったら、ゼーリックだって生き返ってもいいような気がして来ます。と言っても、ゼーリックがどの位ワルなのか、もしかしたら、見てくれと態度から思っているよりそうでないのかもしれないのですが、よく分かりません。ギムレーとゼーリックのどちらが冷酷なのでしょう。
ギムレーがOKなのだったら、ゲールも生き返っていそうな気がします。

どういう基準で生き返るのでしょう。
ギムレーの心や感情のあまりなさそうなところは、案外ガトランティス人に似ているかもしれません。
だから、同士・同じ種類の者と見做されて、屍同然に宇宙を漂っていたギムレーをガトランティスが助けたのかもしれない、なんて。
全員が生き返っていたら2199の意味が無くなってしまいますから、ね。
ギムレーだったとして、どうして彼が生き返ったんですかね。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

人物 | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆきんこ様
こんばんは

ギムレーの噂は私も聞いてます。でも何でギムレーなんだって感じですね。

ガミラスって3つの勢力になってますね。現体制、デスラー派、解放された反乱軍。

復活ならドメル将軍を希望します。2199での最後の自爆なんですが、すんでのところで波動防壁が復活。ヤマトは助かった。密着していたドメル艦も波動防壁の影響で、重傷は負ったが助かったみたいな。バーガーも助かっていることですし、実はバーガーあたりが捜索して見つけていてくれれば。

Re: No title

現代はじめ様、こんばんは~  (^^) 。

ギムレー。
ガミラス統一前の過去のギムレーだったのかもしれません・・・。←無理やり考えて見ました。
「これが死か」というあのクールな感じが良かったのに、それを生きていたのだとしたら、よっぽど意味のある役割をしてくれないと、ちょっと、です。で、再び亡くなって行くのでしょうか???

時間断層とかCRSが目茶苦茶に働いてしまって、制御が取れなくなってしまって、復活、ということはないと思うのですが、
さっぱりわかりません (^_^;)。

現代はじめ様では~ (^_^)/~。