FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマトの創作二次小説と思うことなど

»カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
»プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
こんにちは。ヤマトの古代君と雪が大好きです!

»最新記事
»最新コメント
»最新トラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリ
»訪問者数
»RSSリンクの表示
»リンク
»検索フォーム

いよいよですね~ o(^o^)o。

2018-05-21 (Mon) 00:00
ヤマトクルーに、初日舞台挨拶の件が載っています。
いよいよですね。

金曜日に初日だということで、金曜日朝から一日中ヤマトが上映されるのかと思っていたら、18時40分からの1回のようで、特別枠なのですかね?それが初日で舞台挨拶付き?
で、翌土曜日に通常の舞台挨拶なのかな~と。

初日舞台挨拶には音響監督の吉田知弘さんが登壇!
MCは小林治さんと、福井さんの三人ということで、音楽に特化したお話となるのでいいな~と思ったのですが、その時間帯は、ちょっとムリ (>_<) ☆。



ガトランティスの設定が旧作とは違っています。
沈思黙考する大帝。

大帝はあの顔に似合わず、意外とその内面では葛藤し、悩んでいるのだと思うのですが・・・。
だから、流れる音楽も旧作にはないものが出て来てしかるべきと、思っております。

旧作の只管冷酷に邁進する、試さない大帝もよかったけれど、
私は段々と、2202の大帝も良くなって来ました。

あいつは一体、何を悩んでいるんだろうな~、と、ですね (^^)。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

感想 | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント