FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマトの創作二次小説と思うことなど

»カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
»プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
こんにちは。ヤマトの古代君と雪が大好きです!

»最新記事
»最新コメント
»最新トラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリ
»訪問者数
»RSSリンクの表示
»リンク
»検索フォーム

加藤君のその後の行動は。

2018-06-16 (Sat) 00:00
加藤君は反波動砲格子を作動させましたが、その後、加藤君はどうなるんでしょ。

①直ぐにばれてしまうようなことはあるのか。
その際、営巣入りして終わりとなるわけではないと思うのですが、
招いた危機に対して、加藤君はどのように扱われるのかと思って。

でも、加藤君としたら、反波動格子を作動出来れば、桂木透子さんに翼君を救う薬の作り方等を教えて貰える筈で、
そうしたら、加藤君はヤマトから離れて月に向かう必要が出てきますよね?
加藤機一機が単独行動を起こせるのか、という疑問も湧いてきます。

しかし、透子さんはそれを本当に実行してくれるのでしょうか?そこまで透子さんを疑う必要はないのですかね?
しらばっくれたとしたら、加藤君に殺されかけられるなんてことにはならないでしょうか (*_*)???



②バレずに、一人良心の呵責に苛まれながらヤマトに居て戦闘に参加し続けることはあるんでしょうか。
でも、上記のごとく、教えてもらった薬の秘密を月の病院に届けるとかなんとかする必要が出てくるわけで?、

加藤君は、あの後、どうなって行くのでしょう。


子供の情報については、どうも斎藤の目を通して伝わった感がありますが、
サンドバッグに打ち込む苦悩している加藤君の現場に、斎藤はたまたま出くわしたのですかね?

狙われたのがたまたま加藤君だったのか、
それとも、他の乗組員の家族との通信の内容も透子さんは知っていて、その中でも特に加藤君の現状が悲惨だったから狙われて、斎藤が追ってみたのか。


どうしてあんなところに斎藤が加藤君の姿を見守っているのか不思議でしたもんね。
少し前に斎藤と加藤君は少し打ち解けた感じがあったから、加藤君の様子が少し変だと思ったのかもしれないですけど。

でも、斎藤は、蘇生体として加藤君を見ていた、というのではないと思うんですよね。
加藤君を見ていたのは普通の心配する気持ちからだったと思いたいです。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

状況 | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント