宇宙戦艦ヤマトの創作二次小説と思うことなど

»カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
»プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
こんにちは。ヤマトの古代君と雪が大好きです!

»最新記事
»最新コメント
»最新トラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリ
»訪問者数
»RSSリンクの表示
»リンク
»検索フォーム

星を抱える船。

2018-07-01 (Sun) 00:00
ヤマトはかぼちゃの中に引き込まれる?

「ヤマト2」では、白色彗星の気流に巻きこまれて行く味方艦がヤマトにぶつかって、その際ヤマトは波動エンジンをやられ、艦隊からどんどん引き離され、宇宙の果てに落ちて行きました。←と言っても、木星のガニメデ基地に、なんとかたどり着いていましたが。

あのかぼちゃの中に引き込まれたとして、どうなるのか。

①エネルギーが吸収される
②攻撃され破壊された後、科学奴隷が集まってきて調査分析後、資材も何もかも分捕られ、再利用される
③科学者以外は抹殺

究極のエコ活動・リサイクル国家 (一一)☆。

ヤマトでは技術科辺りの人が助かって、その他はイラナイと切り捨てられるわけですね。
真田さんや新見さんが捕まったとして、科学奴隷として働く姿は考えたくないです。
「こんなこともあろうことかと」、仕事をしながら、帝国のあちこちに爆弾を仕掛けて、
あるとき「ポチっとな」と、爆弾の爆破ボタンを押して恨みを晴らす・・・なーんてことを一瞬妄想 (一一)☆。
真田さん、反骨精神があるから。
でも、そういう展開は望まないです。


しかし、あのかぼちゃフレームは、見た感じがもう、美しくありません。
ところで、
かぼちゃの中にある星ですが、
ガトランティスが自分自身で作り出した星なんでしょうか?
それとも、あの中に引き込んだものなのか、どうか。
なんだか大げさなです。
あの星に何か意味はあるのかな。どういことで星を囲い込んで旅をしているんでしょ。
自給自足をしていて、あそこで何か生産活動をしている?


思い出したのが、
「星巡る箱舟」に出てきた、ジレル人の船。

それにも天球のようなものがあったのですが、
あれは星?
それとも装飾品的計器?

かぼちゃも、ジレル人の船も、とてつもなく大きいようだけれど、
アケーリアス文明に通じる者たちが作る飛行船は、なんだか全てを抱えて引っ越しているせいか、
スケールが大きいですね。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

メカ関係 | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆきんこ様
こんばんは

あの星三つみたいな空間って、自転とかしてるのかなあとか考えてしまいますね。星には民がいるのだろうか?それとも火星のように不毛の地なのか。

囲いは別として、星を囲っている点はすごく興味がある。土星も囲いの中に入れられたのかな?って思います。

それにしても、ヤマトのオープニングで地球を背にコスモタイガーとともに進撃するヤマト。都市帝国下部の砲撃で被弾するヤマト。旧作ではお馴染みのシーンで、あのOPにのってあのシーンを見るのはすごくヤマトらしくっていい。

その都市帝国ではなさそうなので、じゃああのシーンはなんなの?って思ったりしてます。地球艦隊の逆襲であの囲いが大破、中の星も崩れて、やっと本来の都市帝国が現れたりするのでしょうかね。10個くらい都市帝国が出てきたら、手も足も出ない。

見たかったなぁ・・・ヤマトVS都市帝国のガチンコ対決。

Re: No title

現代はじめ様、こんばんは~  (^^) 。


>都市帝国下部

これ、2202でも、OPで、出てきていましたよね?
ってことは、イメージだけでなくて、実際に出て来るのだと思うのですが、
そうなるには現代はじめ様のおっしゃる通り、何かまた爆発させて出て来るのか、
それとも、あの柵の中にあるものの下部がアレなのか、ですよね。

おもちゃ箱、という表現は全然適切でないのですが、言葉が思いつかないのですが、
あの都市帝国?、全然怖くないし、なんだかとってもチンドンしていて、どうにかして欲しいです。
彗星の霧は、吹き飛ばされたけれど、まだまだ復活させられるんでしょうか?

>あの星三つみたいな空間

なんでもかんでも吸引して飛んでだ感じがして来ました。廃品回収~って感じで (一一)☆。


現代はじめ様、ではではです~ (^_^)/~。